イラクのマリキ首相が軍関係者と会議、退陣しない意向示す

イラクのマリキ首相は12日、軍当局 者との会議を主宰し、次期首相候補に指名されたハイダル・アバディ氏 に首相の座を譲らない意向をあらためて示した。

政府系テレビ局アルイラキーヤが放映した会議の模様によれば、マ リキ首相は軍関係者に政治危機に干渉しないよう命じた。また、イスラ ム過激派が盗難に遭った制服を着用して混乱に乗じる可能性があるとも 指摘し、陰謀を企てる勢力を排除するよう伝えた。

同首相は11日遅くの国営テレビの演説で、マスーム大統領によるア バディ氏の首相候補指名は「法的に無価値」だとし、自身と同じイスラ ム教シーア派の一部政治家やオバマ米大統領からの退陣圧力に屈しない 姿勢を示した。

原題:Maliki Chairs Meeting of Military Leaders in Sign He Won’t Go(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE