中国人民元:対ドルで7日ぶり下落-利益確定売りとの見方

中国人民元は12日、対ドルで7営業 日ぶりに下落。市場関係者の間では、このところの上昇を受けた利益確 定売りとの見方がある。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、上海市場で人 民元は前日比0.08%安の1ドル=6.1583元で終了。前日までの6営業日 で計0.42%値上がりしていた。

東亜銀行の通貨アナリスト、ケニックス・ライ氏(香港在勤)は 「人民元がここ数週間かなり急ペースで上昇していたことを考えると、 一定の利益確定売りがあってもおかしくない」と述べた。

ブルームバーグの集計によれば、香港オフショア市場の人民元 は0.09%安の6.1616元と、7月10日以来の大幅安。元の1年物ノンデリ バラブル・フォワード(NDF)は0.11%安の6.2355元。

原題:Yuan Snaps Six-Day Gain on Speculation Investors Buying Dollars(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE