香港株:続伸、証券や海運銘柄が上昇-不動産は安い

香港株式相場は続伸。ハンセン指数 は日中、下落していたが、取引終了前にプラス転換した。証券や海運な どの銘柄が買いを集めた。

金融サービスの第一上海投資(227 HK)は6.8%高。香港と上海の 取引所が注文を相互に取り次ぐ計画が具体化しつつあることが材料とな った。海運の中海発展(1138 HK)は3%高。13日に4-6月(第2四 半期)決算を発表するアジア最大のインターネット企業、テンセント・ ホールディングス(騰訊、700 HK)は0.8%上げた。

前日に上げた不動産開発株は軟調。ヘンダーソン・ランド・デベロ ップメント(恒基兆業地産、12 HK)は1.2%値下がりした。

ハンセン指数は前日比0.2%高の24689.41で終了。一時は0.4%安ま で下げた。ハンセン中国企業株(H株)指数は0.2%高の11064.35。

KGIアジアのディレクター、ベン・クウォン氏は「投資家は引き 続き、近く発表される中国の経済指標と企業業績に注目している。全般 的なリスクテーク意欲はかなり強いままだ」と述べた。

原題:Hong Kong Stocks Rise Second Day as Brokers, Shippers Advance(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE