JPモルガン:ニューヨーク市内での本社移転を検討-関係者

大手米銀JPモルガン・チェースは ニューヨーク市パーク街にある本社の移転を検討している。従業員数が 減少したことが背景にあり、同市内で移転する計画を進めている。事情 に詳しい関係者が非公開のため匿名を条件に話した。

JPモルガンは開発中の世界貿易センターやハドソン・ヤーズの一 角にオフィスを構える可能性があるが、計画はすべて初期段階という。 JPモルガンは既に、コスト削減のため後方支援業務をニュージャージ ーやデラウェア、フロリダの各州にあるオフィスに移管した。

JPモルガンは昨年、ニューヨーク・ローワーマンハッタン地区 の60階建て超高層ビル「ワ ン・チェース・マンハッタン・プラザ」を 中国の複合企業、復星国際に売却した。

原題:JPMorgan Said to Weigh Moving Location of New York Headquarters(抜粋)

--取材協力:Dakin Campbell.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE