8月11日の欧州マーケットサマリー:株が約3カ月ぶり大幅高

欧州の為替・株式・債券・商品相 場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.3384   1.3410
ドル/円            102.18   102.04
ユーロ/円          136.76   136.83


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  329.36     +4.45    +1.4%
英FT100     6,632.82   +65.46    +1.0%
独DAX      9,180.74   +171.42   +1.9%
仏CAC40    4,197.70   +49.89    +1.2%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .00%        -.01
独国債10年物     1.06%       +.01
英国債10年物     2.49%       +.03


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,307.25    -2.50     -.19%
原油 北海ブレント        104.80      -.22     -.21%

◎欧州株:約3カ月ぶり大幅高-ロシアが軍事演習終了との報道で

11日の欧州株式市場では指標のストックス欧州600指数が約3カ月 ぶりの大幅高となった。ロシアの軍用機がウクライナ国境付近での演習 を終了したとの報道が手掛かりとなった。

英建設会社バルフォア・ビィーティーは2.5%上昇。同業の英カリ リオンが再提示した合併案を拒否したことが好感された。イタリアの銀 行バンコ・ポプラーレは8.2%の大幅高。第2四半期が予想に反して黒 字だったことが買い材料。ドイツの自動車メーカー、BMWとダイムラ ーが大きく上げるなど、自動車関連株指数を押し上げた。

ストックス欧州600指数は前週末比1.4%高の329.36で終了。騰落比 率は約15対1。産業別19指数全てが上昇した。イラクやウクライナ、ガ ザをめぐる危機の高まりを背景にストックス600指数は先週、2.1%下げ ていた。

アッシュバートン(英ジャージー)の投資マネジャー、ベロニカ・ ペクラナー氏は電話インタビューで、「先週下落したことからこの日は やや反発した」と述べ、「ロシアとウクライナの情勢に関しては段階的 なプロセスとなるだろう。正しい方向に進むことを期待している。制裁 拡大やこれ以上の軍事行動がなく、撃墜された航空機の調査に関する情 報が得られることが望まれる」と続けた。

ロシアはウクライナでの衝突鎮静に向けた努力をしていると、ロシ ア通信が8日報じた。インタファクス通信は同日遅く、国防省がアスト ラハン州での演習を終えた部隊を基地に帰還させたと伝えた。

11日の西欧市場ではポルトガルとアイスランドを除く16カ国で主要 株価指数が上昇。英FTSE100指数は1%、仏CAC40指数は1.2%そ れぞれ上げ、独DAX指数は1.9%高と、4月以来の大幅上昇となっ た。

原題:European Stocks Climb After Russia Calls End to Military Drills(抜粋)

◎欧州債:ドイツ10年債、4営業日ぶりに下落-安全資産需要が減退

11日の欧州債市場では、ドイツ10年債が4営業日ぶりに値下がり。 ウクライナやパレスチナ自治区ガザをめぐる地政学的緊張が緩み、ユー ロ圏で最も安全とされるドイツ債の需要が減退した。

ドイツ10年債利回りは過去最低まで約4ベーシスポイント(bp、 1bp=0.01%)。同国は週内に40億ユーロの10年債入札を実施する。 ロシアはウクライナ国境近くでの戦闘機演習を8日に終了。イスラエル はガザを実効支配するイスラム原理主義組織ハマスと10日、エジプトが 提案した新たな72時間の停戦に同意した。これで、米国のイラク空爆に よっても高まっていた安全資産需要は後退し、高利回り資産を求める動 きからイタリアとスペインの国債は続伸した。

BNPパリバ(パリ)の債券ストラテジスト、パトリック・ジャッ ク氏は「地政学上の状況が多少なりとも改善し、それで質への逃避が抑 えられた」とし、「それでもウクライナなどの状況がまだ落ち着いてい ないことには引き続き留意する必要がある。中核国の国債利回りが上昇 するリスクは限られている」と付け加えた。

ロンドン時間午後4時31分現在、ドイツ10年債利回りは前週末比1 bp上昇の1.06%。8日には過去最低の1.023%を付けた。同国債(表 面利率1.5%、2024年5月償還)価格はこの日0.095下げ104.025。2年 債利回りは1bp低下の0%。一時はマイナス0.005%と、8日同様 に2013年5月23日以来の低水準となった。

イタリア10年債利回りは3bp低下の2.78%。スペイン10年債利回 りは2bp低下の2.54%。

原題:German Bonds Fall First Time in Four Days as Haven Demand Abates(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE