欧州株:約3カ月ぶり大幅高-ロシア軍事演習終了との報道で

11日の欧州株式市場では指標のスト ックス欧州600指数が約3カ月ぶりの大幅高となった。ロシアの軍用機 がウクライナ国境付近での演習を終了したとの報道が手掛かりとなっ た。

英建設会社バルフォア・ビィーティーは2.5%上昇。同業の英カリ リオンが再提示した合併案を拒否したことが好感された。イタリアの銀 行バンコ・ポプラーレは8.2%の大幅高。第2四半期が予想に反して黒 字だったことが買い材料。ドイツの自動車メーカー、BMWとダイムラ ーが大きく上げるなど、自動車関連株指数を押し上げた。

ストックス欧州600指数は前週末比1.4%高の329.36で終了。騰落比 率は約15対1。産業別19指数全てが上昇した。イラクやウクライナ、ガ ザをめぐる危機の高まりを背景にストックス600指数は先週、2.1%下げ ていた。

アッシュバートン(英ジャージー)の投資マネジャー、ベロニカ・ ペクラナー氏は電話インタビューで、「先週下落したことからこの日は やや反発した」と述べ、「ロシアとウクライナの情勢に関しては段階的 なプロセスとなるだろう。正しい方向に進むことを期待している。制裁 拡大やこれ以上の軍事行動がなく、撃墜された航空機の調査に関する情 報が得られることが望まれる」と続けた。

ロシアはウクライナでの衝突鎮静に向けた努力をしていると、ロシ ア通信が8日報じた。インタファクス通信は同日遅く、国防省がアスト ラハン州での演習を終えた部隊を基地に帰還させたと伝えた。

11日の西欧市場ではポルトガルとアイスランドを除く16カ国で主要 株価指数が上昇。英FTSE100指数は1%、仏CAC40指数は1.2%そ れぞれ上げ、独DAX指数は1.9%高と、4月以来の大幅上昇となっ た。

原題:European Stocks Climb After Russia Calls End to Military Drills(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE