ドイツはイラクに武器を供給せず、人道支援に絞る-報道官

ドイツ政府はイラクの過激派武装組 織と戦うクルド人勢力に武器を供給しないと言明した。メルケル首相率 いるキリスト教民主同盟(CDU)の議員からは、もっと積極的なスタ ンスを求める声が挙がっている。

ドイツ外務省のフィッシャー報道官は11日、ベルリンでの記者会見 で、米国の空爆が過激派「イスラム国」の攻勢を抑えたことは歓迎する が、ドイツは過激派から逃れてきた難民への人道支援に重点を置くと述 べた。

ザイベルト独政府報道は、「現在の政権だけでなく過去の政権にお いても、紛争地域や戦場に武器を送らないのはドイツ政府の基本政策 だ」と述べた。

原題:Germany Refuses to Send Arms to Stop Islamist Advance in Iraq(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE