トルコ株1カ月ぶり安値、リラも売られる-大統領選の結果受け

トルコ金融市場では11日、株価指数 が下落し、この1カ月余りの安値に近づいている。10日実施された同国 初の直接選挙による大統領選挙で、エルドアン首相が勝利した。通貨リ ラも対ドルで軟調に推移している。

エルドアン首相の勝利によって、同首相が率いる与党・公正発展党 (AKP)の権力基盤が強化されることになる。同党はトルコが1946年 に複数政党制を導入して以降、最も長期にわたって政権を担当してき た。投資家はエルドアン氏の大統領就任後に誰がAKPの党首に就くの か、また政府が財政安定にコミットするのかを見極めようとしている。

株価指標のイスタンブール100指数は現地時間午後0時11分(日本 時間同6時11分)現在、前週末比1%安の78402.93。このままいけば、 7月4日以来の安値で取引を終える。リラは対ドルで0.4%安の1ドル =2.1537リラ。一時は上昇していたが、下げに転じた。

原題:Turkish Lira Declines With Stocks as Erdogan Elected President(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE