米株価指数先物が下落、原油上昇-大統領のイラク空爆承認で

8日の取引で米株価指数先物とアジ ア株は下落。ウクライナ情勢の緊張に加え、オバマ米大統領がイラク空 爆を承認したことが影響している。原油相場は上昇した。

日本時間午前11時15分現在、S&P500種株価指数の先物は0.5% 安。同指数に連動する「Eミニ」先物は1900台を割り込んだ。MSCI アジア太平洋指数は1.1%下落し、このままいけば週間ベースで3月以 来の大幅安となる。安全資産に対する需要の高まりで円や原油は買われ ている。

原題:U.S. Index Futures Drop as Treasuries, Oil Rally on Iraq Strikes(抜粋)

--取材協力:Emma O’Brien.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE