ロシアが禁輸食料品リストを発表、欧米の制裁に報復

ロシアは7日、欧米諸国などからの 輸入を禁止する食料品のリストを発表した。禁輸措置はウクライナで続 いている紛争をめぐり欧米が発動した対ロシア制裁への報復。一方、ウ クライナでは政府軍が親ロシア派武装勢力に攻勢を強めた。

欧州各国の当局者が1年間の食料品禁輸措置の影響を見極めようと 努めるなか、ウクライナ東部のドネツク、ルガンスク両州では戦闘が激 化した。ウクライナ政府によれば、戦闘機と軍用ヘリ各1機が親ロシア 派によって撃墜された。ウクライナのポロシェンコ大統領との会談のた めキエフ入りした北大西洋条約機構(NATO)のラスムセン事務総長 はロシアのプーチン大統領に「危機を回避」するよう警告した。

ロシアのメドベージェフ首相は7日の閣議で、チーズ、魚介類、牛 肉、豚肉、鶏肉、果物、野菜、乳製品が禁輸対象となると説明した。カ ナダとオーストラリア、ノルウェーも対象国とされた。

メドベージェフ首相は「報復の決定は容易ではなかった」と発 言。。同首相はウクライナの航空機のロシア領空通過の禁止も発表し た。また他の航空会社によるシベリア上空通過について見直す可能性が あると表明した。さらにロシアは、航空や造船、自動車などの業界で 「保護主義的措置」を講じる公算もあると説明した。

原題:Putin Strikes Back at Cold War Foes as Ukraine Fighting Rages On(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE