ロシア、欧米航空会社アジア便のシベリア上空飛行禁止を検討中

ロシアのメドベージェフ首相は7 日、同国への制裁で国営アエロフロート傘下の格安航空会社(LCC) ドブロリョートが運航停止を余儀なくされたことへの報復措置として、 欧州連合(EU)と米国の航空会社のアジア便を対象にシベリア上空飛 行禁止を検討していることを明らかにした。

同首相は政府会合で、このような措置を「検討中」だが、その実施 は「必ずしも差し迫っていない」と語った。定期便とチャーター便を対 象に考えているという。

ウクライナの航空会社に対してはロシア上空を通過しグルジアやア ゼルバイジャン、アルメニア、トルコに至るルートの飛行を禁止してい る。

原題:Russia Weighs Ban on EU, U.S. Flights to Asia, Medvedev Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE