エスピリト銀の継承事由認定の公算大、債務83%移管か-BNP

ポルトガルのエスピリト・サント銀 行(BES)救済によってサクセション(継承)イベントが発生したと 判定される可能性が高いと、BNPパリバのアナリスト、ギルダス・サ リー氏が顧客向け文書でコメントした。

BNPはBESの債務の約83%が新会社のノボ・バンコに移される と見積もっている。国際スワップデリバティブ協会(ISDA)の規則 によれば、クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)で保証される 債務の75%以上が新会社に移管される場合に継承イベントと定義され る。継承イベントが発生すると、元の会社に残った債務はCDSで保証 されない。

ISDAの判定委員会の15メンバーは全会一致で、継承イベントに ついての判断を延期することを決めた。判定委はロンドン時間8日正午 に再度会合を開く。

原題:BES Succession Event Likely After Est. 83% Debt Transferred: BNP(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE