ロシア株が3カ月ぶり安値-プーチン大統領の報復措置を懸念

7日のロシア金融市場では、同国株 の指標であるMICEX指数が3日続落し、3カ月ぶり安値を付けた。 プーチン大統領がウクライナをめぐる欧米などの対ロ制裁への報復とし て食料輸入制限を命じたことから、業績悪化懸念で小売り銘柄が大きく 下げている。

モスクワ時間午前11時7分(日本時間午後4時7分)現在、 MICEX指数は前日比0.4%安の1329.06と、5月7日以来の安値。食 料品販売でロシア最大手のマグニットは2.7%安。その他の小売り銘柄 ではディクシー・グループが1.7%、レンタは0.9%それぞれ下げてい る。

原題:Micex Drops to 3-Month Low as Retailers Fall on Putin Import Ban(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE