金属担保融資抑制で中国ニッケル輸出増加、LME在庫最高に

ロンドン金属取引所(LME)の指 定倉庫のニッケル地金在庫が過去最高水準に増加した。金属を担保とす る資金調達をめぐる調査が実施される中で、中国の輸出量が輸入量を上 回ったことが背景にある。中国は世界最大のニッケル地金生産・消費 国。

LMEのデータによれば、ニッケル地金在庫は今年に入って21%増 加し31万7874トンとなった。中国税関当局のデータでは、同国のニッケ ル地金輸出は6月にほぼ3倍に増加して1万6737トンに達し、初めて輸 入を5723トン上回った。ニッケルはステンレス鋼の製造に利用される。

世界最大のニッケル鉱石生産国であるインドネシアが未加工鉱石の 輸出を禁止したことを受け、ニッケル地金価格は今年、最大56%上昇 し、LMEで取引される金属のうち最大の上昇率を示している。在庫が 過去最高水準に達し、現時点では供給が十分であるとの観測が高まった ため、年初来上昇率は35%に低下した。中国の青島港で保有されている 金属在庫についての調査が実施されたことをきっかけに銀行が金属を担 保とする融資を抑制し、地金輸出が増加している。

原題:Nickel Stockpiles Rise to Record as China Turns Net Exporter (2)(抜粋)

--取材協力:Yuliya Fedorinova.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE