米プルデンシャル:4-6月純利益は10.9億ドル-予想上回る

米2位の生命保険会社プルデンシャ ル・ファイナンシャルが6日発表した4-6月(第2四半期)決算で は、利益がアナリスト予想を上回った。主要部門で業績が改善した。

6日の発表資料によると、株式公開前に販売した保険の収益や一部 投資損益を除いたベースの営業利益は1株当たり2.49ドルと、ブルーム バーグが集計したアナリストの予想平均を0.14ドル上回った。純損益 は10億9000万ドル(約1110億円)の黒字となり、前年同期の5億1400万 ドルの赤字から好転した。

ジョン・ストレングフェルド最高経営責任者(CEO、60)は株主 資本利益率(ROE)を少なくとも13-14%に維持することを目指し、 年金勘定の移管契約や企業買収に経営の重点を置いた。こうした取引で プルデンシャルの資産運用事業が管理する資金は増えた。

プルデンシャルの主要事業の純資産は6月末時点で1株当た り85.35ドルに増加。3カ月前は78.87ドルだった。純投資収益は2.3% 増加し29億7000万ドル。

同社は2011年に日本でAIGスター生命保険とAIGエジソン生命 保険を買収しており、利益の約半分を日本を中心とした国際事業で稼い でいる。4-6月期には円相場など為替レート変動に伴う費用として2 億3100万ドルを計上した。前年同期は円相場の変動による税引き前費用 が約16億ドルだった。今年4-6月期の国際事業の営業利益は8億8400 万ドルと、前年同期の8億5000万ドルから増加した。

米国のリタイアメントソリューション・投資運用事業部門の営業利 益は8億7600万ドルと、前年同期の8億5100万ドルから増加。年金移管 契約などが寄与した。

同社の株価はニューヨーク時間午後4時15分(日本時間7日午前5 時15分)現在、1%高の86.57ドル。

原題:Prudential Reports $1.09 Billion Profit, Exceeding Estimates (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE