英ロイズ・バンキング:HBOS買収めぐり投資家220人が提訴

住宅金融で英最大手ロイズ・バンキ ング・グループは、2008年のHBOS買収の際、これを支持するように 投資家を欺いたとして、投資家220人から提訴された。HBOS買収 後、ロイズは英国政府から200億ポンドの救済を受けた。

6日提出された文書によると、ロイズを訴えた投資家はロイズと同 行幹部が「HBOSの買収がロイズ株主にとって有利な取引ではなく、 最大の利益にかなったものでもなかったことを知っていたか、あるいは 知っているべきであった」と主張した。

HBOSは積極的な拡大戦略を取り、英銀行としては最大の損失を 出した。英議員は2013年のリポートでHBOSの戦略は「無能かつ無 謀」と指摘した。

原題:Lloyds Sued by 220 Investors Over HBOS Takeover ‘Folly’ (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE