BOA:配当を1株5セントに引き上げ-自社株買い取りやめ

米銀2位のバンク・オブ・アメリカ (BOA)は、四半期配当を1株当たり5セントに引き上げた一方、自 社株買い計画については取りやめた。米連邦準備制度理事会(FRB) は前日、BOAの2014年の新たな資本計画を承認した。

BOAは4月の時点で、1株当たり1セントからの増配をいったん 取りやめていた。ストレステスト(健全性審査)のために当局に提出し た資本計画に誤りがあったためと説明した。FRBは6日、修正された 資本計画に異議はないと発表した。

ポルタレス・パートナーズ(ニューヨーク)のアナリスト、チャー ルズ・ピーボディー氏は「株主らはBOAに対し、自社株買いよりも増 配を強く求めていた」と指摘。「うまく状況を処理するため、BOAは 2つのうち1つを取りやめる決定を下した」と述べた。

原題:BofA Raises Dividend, Drops Buyback as Fed Approves Capital Plan(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE