米タイム・ワーナー:利益が予想上回る、自社株買いを発表

米メディア企業タイム・ワーナーの 4-6月(第2四半期)決算は利益がアナリスト予想を上回った。50億 ドル(約5120億円)の自社株買い計画も明らかにした。ルパート・マー ドック会長率いる米21世紀フォックスは前日、タイム・ワーナーへ の750億ドルでの買収提案を撤回した。

6日の同社発表によると、一時項目と雑誌「タイム」部門を除くベ ースの利益は1株当たり98セント。ブルームバーグがまとめたアナリス トの予想平均は84セントだった。売上高は67億9000万ドルと、市場予想 平均の68億8000万ドルを下回った。

同社は通期見通しを再確認。調整後利益は従来約10%あるいは11% の伸びを見込んでいたが、それよりも若干高い伸び率になると予想し た。タイムを除いたベースの2013年の調整後利益は1株当たり3.51ドル だった。

4-6月の純利益は8億5000万ドル(1株当たり95セント)と、前 年同期の7億7100万ドル(同81セント)から増加した。同社は6月にタ イムのスピンオフ(分離・独立)を完了した。

原題:Time Warner Tops Estimates, Plans Buyback as Fox Drops Bid (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE