ロンドンのボリス市長、総選挙出馬を表明-EU離脱恐れるな

ロンドンのボリス・ジョンソン市長 は6日、来年の総選挙に保守党候補として出馬する方針を表明した。

市長はブルームバーグ・エル・ピーのロンドンオフィスで講演後、 キャメロン首相に出馬を促されたと明らかにした。2016年までの市長の 任期は全うする意向も示した。

「ひどく長い間、この問題の核心には触れないようにしてきた。ど この選挙区から出馬するかは特に決まっていないが、2015年の総選挙で 立候補する選挙区が見つかるだろうと考えている」と語った。

一部のブックメーカー(賭け屋)でキャメロン首相の後を引き継ぐ 保守党党首候補ナンバーワンとされるジョンソン市長は、講演後の質問 に答えて出馬の意向を明らかにした。

講演では、欧州連合(EU)の改革が実現しない場合、英国はEU 離脱を恐れることはないと語った。キャメロン首相は17年末までにEU 離脱の是非を問う国民投票を実施すると約束している。

原題:London Mayor Johnson Says He’ll Run for Parliament in 2015 (3)(抜粋)

--取材協力:Guy Johnson.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE