中国、アップルの「iPad」を調達リストから除外-関係者

中国政府はセキュリティー上の懸念 を理由に、米アップルのタブレット端末「iPad(アイパッド)」と ノートパソコン「マックブック」を公共調達リストから除外した。事情 に詳しい政府当局者が明らかにした。

情報は非公開だとして当局者が匿名を条件に述べたところによれ ば、アイパッドや「アイパッド・ミニ」、「ブックマック・エア」、 「ブックマック・プロ」を含むアップル製品10点が7月に配布された最 終的な調達リストから外された。国家発展改革委員会(発改委)と財政 省がまとめた6月時点のリスト草案には、これらのアップル製品が含ま れていたという。

中国政府の物品調達機関は米シマンテックとロシアのカスペルスキ ー・ラボのウイルス対策ソフトウエアの購入をやめるよう各省庁に通 達。米マイクロソフトは5月、基本ソフト(OS)「ウィンドウズ8」 が中国政府の購入対象から外されたことを知り驚いていると表明。中国 国営の新華社通信は「コンピューターのセキュリティー」を確実にする ための動きだと報じた。

アップル広報のクリスティン・ユゲ氏はコメントを控えた。財政省 と発改委に調達に関しコメントを求めファクスを送付したが今のところ 返答はない。調達リストはスマートフォンを対象にしていない。

当局者によれば、このリストは共産党中央の全部門、中央政府の省 庁、全ての地方政府に適用される。次回のリスト見直しは来年1月。

原題:China Said to Exclude Apple IPads, Laptops From Procurement List(抜粋)

--取材協力:Adam Satariano.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE