【今日のチャート】香港ドル高、人民元建てA株の上昇を示唆

香港ドルが対米ドルで取引レンジ上 限に向かっていることは、上海株をめぐる強気のサインだと中国3位の 証券会社、招商証券はみている。

今日のチャートは7月に香港ドル(緑色の線)が取引レンジ上限の 1米ドル=7.75香港ドル付近で推移する中で、上海総合指数(赤い線) が7.5%上昇したことを示す。

香港ドルがレンジ上限を試す展開となったのは直近では2012年10 -12月(第4四半期)で、人民元建てA株が組み込まれている同指数は 同年12月に15%上昇した。その前は08年11月-09年12月で、上海総合指 数は14カ月のうち12カ月で上昇。09年は80%高となった。

招商証券のマクロ調査責任者、謝亜軒氏(深圳在勤)は「香港への 資金流出入は中国本土と同じような動きとなることが多い。モメンタム 戦略のトレーダーは単純に過去の相関関係に基づいて投資する」と述べ た。

原題:Strong Hong Kong Dollar Signals A-Share Rally: Chart of the Day(抜粋)

--取材協力:Fion Li.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE