ブルームバーグ氏、米輸出入銀行の再生を促す

米輸出入銀行の閉鎖を認めれば、米 企業は不利な立場に置かれると、前ニューヨーク市長のマイケル・ブル ームバーグ氏が指摘した。米政府はアフリカ大陸での投資拡大を目指 し、アフリカ各国首脳との会議を開催している。

ブルームバーグ氏はプリツカー米商務長官とともにブルームバーグ テレビジョンのインタビューに応じ、「これは政治的なものではない。 他のすべての国がやっていることだ」と発言。「われわれが競争してい くならば、それをやらなくてはいけない」と述べた。

議会が行動しなければ、創設80年の輸出入銀行の免許は9月末に期 限切れとなる。議会は5週間の休会に入っており、行動する時間は限ら れている。

オバマ政権は米国の貿易拡大に努める中、輸出入銀行の再生達成に 「100%コミットしている」とプリツカー長官は話した。

下院金融委員会のヘンサリング委員長を含む共和党議員は輸出入銀 行について、支援を必要としない大企業に利益をもたらしているとして 廃止を求めている。

ブルームバーグ氏とプリツカー長官は米国の対アフリカ投資拡大の 重要性についても強調した。これはワシントンで3日間の日程で開かれ ている米アフリカ首脳会議の主要議題となっている。

ブルームバーグ氏はブルームバーグニュースの親会社ブルームバー グ・エル・ピーの創業者で筆頭株主。

原題:Bloomberg Presses Ex-Im Bank Renewal as U.S.-Africa Talk Trade(抜粋)

--取材協力:Jeff Kearns.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE