ECB、資産の質審査の暫定結果を銀行に通知へ-公表はせず

欧州中央銀行(ECB)は9月下旬 から、銀行資産の質査定の一部または暫定的結果をユーロ圏の銀行に伝 え監督当局としての対話を持つ。同中銀が単一監督メカニズム (SSM)についての四半期報告で明らかにした。

報告書によると、「会合はECB主導で行い、査定の最重要要素と 個々の結果を左右する主たる要因について銀行と監督当局の相互理解に 不可欠な対話の場とする」ものの「銀行の自己資本比率に対する最終的 な影響全てには触れない。同会合ではどの銀行にも、総合的な結果につ いて確実に伝えることはしない」という。

原題:ECB Says Preliminary AQR Results Not to Be Disclosed by Banks(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE