中国:レアアース備蓄を1週間で1万トン増やす-関係者

中国は過去1週間でレアアース(希 土類)1万トンを買い入れた。事情に詳しい2人の関係者が明らかにし た。

この件について公に話す権限がないとして関係者が匿名を条件に述 べたところによれば、レアアースを購入した国家物資備蓄局は市場を上 回る価格を支払った。中国は世界のレアアース生産の90%を担ってい る。

招商証券の彭波アナリストは5日の電話インタビューで、中国の動 きはレアアースの価格下落を反転させるための取り組みかもしれないと 指摘。「中国は輸出枠撤廃を求める圧力に直面しており、価格を押し上 げ、将来の国内利用向けの備蓄を増やす政策対応の一環だ」と述べた。 世界貿易機関(WTO)は3月、中国によるレアアース輸出規制は WTO協定に違反すると認定し、日米欧の主張を支持した。

物資備蓄局を管轄する国家発展改革委員会(発改委)に同日、2回 電話したが応答はなかった。

中国は公害を減らし供給を守るため生産・輸出枠を設定。レアアー ス採掘企業の整理・統合を促し、国内取引も推進している。

原題:China Said to Add 10,000 Tons to Rare Earths Stockpiles (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE