豪中銀:政策金利を2.5%に据え置き-市場の予想通り

オーストラリア準備銀行(中央銀 行)は5日、政策金利であるオフィシャル・キャッシュレートの誘導目 標を過去最低水準に据え置くことを決定した。経済成長がトレンドを下 回る中で、金利安定の期間を予想するとの見解をあらためて示した。

豪中銀は同目標を2.5%に据え置くと発表。金利据え置きは12カ月 連続。ブルームバーグ・ニュースがエコノミスト32人を対象に実施した 調査では、全員が今回の決定を予想していた。市場も据え置き以外の可 能性をほとんど織り込んでいなかった。

豪中銀のスティーブンス総裁は「最も賢明なコースは一定期間の金 利安定である可能性が高い」と述べ、従来の声明を繰り返した。また、 4-6月(第2四半期)にインフレが加速したが、賃金の伸び低下で 「為替レートが下落しても、インフレは引き続き目標に合致するだろ う」と指摘した。

豪中銀は国内の鉱業ブームが衰える中で、住宅建設などの産業重視 へと経済のリバランスを図っており、低金利局面が続くとの見通しを示 している。失業率は6月に6%に上昇し、景況感は5月に発表された政 府支出削減の打撃を受けている。これらが住宅価格上昇とインフレ加速 の中で重しとなっている。

キャピタル・エコノミクス・アジアのエコノミスト、ダニエル・マ ーティン氏は「全体的に見て、利上げはまだ遠い先のことだと考えてい る」と指摘。「豪ドルは依然として非常に高い。これに加え、近年経済 の主なけん引役だった鉱山投資の減速も背景にある」と述べた。

原題:RBA Holds Rate at Record Low to Spur Jobs Amid Rebalancing (1)(抜粋)

--取材協力:Daniel Petrie、Tracy Withers、Benjamin Purvis、Victoria Batchelor、Edward Johnson、James Thornhill.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE