バフェット氏の手元資金、5兆円超える-魅力的な投資機会待つ

投資家で資産家のウォーレン・バフ ェット氏がこれほど多くの投資資金を手にしたことはこれまでなかっ た。

バフェット氏が率いる米投資・保険会社バークシャー・ハサウェイ の手元資金は6月末時点で500億ドル(約5兆1300億円)を超え、四半 期末としては同氏が40年余り前に会長兼最高経営責任者(CEO)に就 任して以来最高を記録した。

魅力的なリターンを約束する価格での企業買収機会である「ファッ ト・ピッチ(打ち頃の球)」まで待ちたいと述べている投資家にとっ て、足元の株式市場は有利な状況ではない。S&P500種株価指数は先 月下落したが、2009年の安値からほぼ3倍の水準だ。バフェット氏にと って注目に値するほど十分大きな事業はほとんど存在せず、バークシャ ーの規模も足かせとなっている。

バークシャー株を含めた運用に携わるウェッジウッド・パートナー ズのデービッド・ロルフ最高投資責任者(CIO)は「バフェット氏が 言うところのファット・ピッチ企業のリストが全て枯渇したわけではな いと思う」と述べた。

4日のニューヨーク市場で、バークシャーのクラスB株の株価 は3.1%高の129.72ドルで終了。13年1月以来最大の上げとなった。年 初来では9.4%上昇している。

原題:Buffett’s Cash Climbs Past $50 Billion in Wait for Fat Pitch (2)(抜粋)

--取材協力:Devin Banerjee.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE