クルド人地域での石油開発株安い-イラク過激派の油田掌握で

イラクのクルド人地域での石油開発 に携わる企業の株が4日、オスロとロンドンの証券取引所で売られた。 イラクの過激派武装組織が同国北部の2つの油田を掌握したことが嫌気 された。

同クルド人地域で大半の石油を産出するノルウェーのDNOインタ ーナショナルの株価はオスロ市場で一時11%安と、この半年余りで最大 の下げとなった。ロンドン市場でゲネル・エナジーは一時6.6%下げ、 ガルフ・キーストーン・ペトロリアムは3.1%安となった。

イラク国営石油会社ノーザン・オイルが明らかにしたところによれ ば、「イスラム国」樹立を一方的に宣言しているイラクのスンニ派武装 組織がアインザラ、バトマ両油田を実効支配した。両油田の合計産出量 は日量約3万バレル。同武装組織は先月、バグダッド北方の油田も制圧 していた。

原題:Kurdistan Oil Producers Slump as Militants Capture Oilfields (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE