きょうの国内市況(8月4日):株式、債券、為替市場

国内市況の指標はここをクリックしてご覧 下さい。

●日本株3日続落、欧米株安と円高嫌気-金融中心売り、好業績銘柄支え

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

東京株式相場は3日続落。アルゼンチンの債務問題やポルトガルの 銀行リスクを背景にした欧米株式の下落、為替の円高推移が嫌気され、 銀行など金融株や不動産株、海運、情報・通信、輸送用機器株を中心に 下げた。

一方、好業績を確認したロームが急伸、医薬品や食料品、鉱業株も 堅調に推移し、相場全般を下支えした。TOPIXの終値は前週末 比5.11ポイント(0.4%)安の1276.19、日経平均株価は48円61銭 (0.3%)安の1万5474円50銭。

大和住銀投信投資顧問・経済調査部の門司総一郎部長は、アルゼン チンや欧州の銀行問題は日本株にとっても重しだが、欧米株と同様、 「高値圏にあるので利益確定売りの材料にされている側面の方が大き い」と指摘。朝方に比べ下げ渋ったことからも、「好決算を背景に底堅 い」との認識を示した。

東証1部33業種は不動産や銀行、証券・商品先物取引、海運、情 報・通信、鉄鋼、その他金融、輸送用機器、空運、ガラス・土石製品な ど23業種が下落。鉱業、水産・農林、繊維、食料品、医薬品、卸売、ゴ ム製品、電気・ガス、化学、精密機器の10業種は高い。

売買代金上位ではソフトバンク、三菱UFJフィナンシャル・グル ープ、ホンダ、シャープ、セイコーエプソン、三井住友トラスト・ホー ルディングス、三菱地所、新日鉄住金、オリックス、楽天が下落。 UBS証券が投資判断を下げたクボタも売られた。

これに対し、4-6月期の営業利益が前年同期比5倍だったローム が急伸。マーベラス、KLab、富士重工業、クラリオン、ハピネッ ト、ダイキン工業、JT、アステラス製薬も高い。東証1部の売買高 は19億2124万株、売買代金は1兆8745億円。値上がり銘柄数は659、値 下がりは1005。

●債券先物は続伸、米債高受け買い-日銀オペ結果で30年ゾーンに売り

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

債券先物相場は続伸。前週末の米国債相場が市場予想を下回る雇用 統計を受けて上昇したことが買い手掛かりとなった。半面、日本銀行が 実施した国債買い入れオペの結果を受けて30年ゾーンは売りが優勢だっ た。

長期国債先物市場で中心限月の9月物は前週末比6銭高の146円00 銭で開始し、直後に146円02銭まで上昇した。その後は上げ幅を縮める 展開となり、午後の取引開始後には一時1銭安の145円93銭を付けた が、すぐにプラス圏で推移。結局は5銭高の145円99銭で引けた。

クレディ・アグリコル証券の尾形和彦チーフエコノミストは、債券 市場では「米雇用統計が予想に届かず、米金利も低下した影響が大き い」と指摘。ただ、10年債入札をあすに控え、「大きく売買する状況で はない」とも述べた。

日本相互証券によると、現物債市場で長期金利の指標となる新発10 年物国債の334回債利回りは同0.5ベーシスポイント(bp)低い0.525%で 開始し、その後は0.53%で推移。午後3時前後から再び0.525%に下げ た。5年物の119回債利回りは横ばいの0.15%。

20年物の149回債利回りは0.5bp低い1.385%に下げていたが、午後 に入ると1.395%まで上昇。その後は横ばいの1.39%。30年物の43回債 利回りは1bp高い1.69%と、7月23日以来の高水準を付けた。

日銀がきょう実施した長期国債買い入れオペ4本(総額6300億円) の結果によると、残存期間1年超3年以下と3年超5年以下の応札倍率 は前回から上昇した。一方、10年超25年以下と25年超は低下。落札利回 りでは25年超が市場実勢より高めとなった。山田氏は「オペ結果を受け て、30年ゾーンが午後に入って売られている」と説明した。

●ドル・円は102円台後半、中国景気への期待で円に売り圧力

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

東京外国為替市場では、ドル・円相場が1ドル=102円台後半で推 移。中国景気への期待を背景とした同国株の上昇を背景に、午後は円に 売り圧力がかかった。

午後3時半現在のドル・円相場は102円68銭付近。午前に付けた102 円48銭から午後には102円73銭まで円が水準を切り下げた。中国株式相 場は、政府が景気支援のため国有企業改革を加速させるとの観測を背景 に上海総合指数が大幅高となっている。

クレディ・アグリコル銀行外国為替部の斎藤裕司エグゼクティブ・ ディレクターは、「中国の景気刺激期待が出ている」と指摘。日本以外 のアジア株の堅調を背景に、少なくとも円売りのサポートになっている と説明している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE