マレーシア機の遺体捜索続く-調査団が2カ所目の現場で作業

ウクライナ東部のマレーシア機撃墜 事件で、遺体の捜索に当たる国際調査団は残骸が落ちた2カ所目の現場 に入った。一方、ウクライナ国防省は国境付近にロシア部隊が集結して いると非難した。

オランダとオーストラリアの法医学専門家と警察官から成るチーム はロシプネ村近くの現場での3日の作業を終えた。同チーム責任者の報 道官がツイッターで明らかにした。チーム責任者は同日中に詳細を説明 する予定だという。

原題:MH17 Team Sees Second Site as Ukraine Decries Russian Buildup(抜粋)

--取材協力:Martijn van der Starre、Daria Marchak.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE