シンガポールGIC:年率リターン4.1%-先行き厳しいと指摘

政府系ファンド(SWF)のシンガ ポール政府投資公社(GIC)の年率リターンはプラス4.1%だった。 GICは、現在の金融市場の高い相場水準が先行きの厳しさを示唆して いると指摘した。

GICは3月31日時点での20年間の実質年率リターンを2日に公表 した年次報告書で明らかにした。前年はプラス4%だった。個別の保有 については説明を控えた。

GICのリム・チョー・キアト最高投資責任者(CIO)は1日の インタビューで、「資産価格はファンダメンタルズに比べて高い。それ は将来のリターンを予想する上で一段と慎重になる必要があることを意 味している」と述べた。

原題:GIC Has 4.1% Annualized Return, Warns of Lower Asset Gains (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE