グロース氏:米金融当局は緩和政策維持へ-賃金の伸び見られず

米パシフィック・インベストメン ト・マネジメント(PIMCO)のビル・グロース氏は米国の賃金が7 月に前月比変わらずとなったことを受けて、金融当局は緩和的な政策を 継続するとの見方を示した。

グロース氏はブルームバーグラジオとのインタビューで、米国や他 の主要中央銀行は「長期にわたり低金利を維持しなくてはならない」と 述べた。

米労働省が発表した7月の雇用統計によると、非農業部門雇用者数 (事業所調査、季節調整済み)は前月比20万9000人増加した。ブルーム バーグ・ニュースがまとめたエコノミスト予想の中央値は23万人増だっ た。家計調査に基づく失業率は6.2%に上昇した。平均時給と週労働時 間は前月比横ばいだった。

原題:Gross Says Fed on Hold With Wage Growth Unchanged in July (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE