ロシア・ルーブル、月間で半年ぶり大幅下落-追加制裁を前に

ロシア通貨ルーブルの対ドル相場は 7月、米国や欧州連合(EU)による追加制裁を前に、月間ベースで1 月以来の大幅な下落となった。

モスクワ時間31日午後6時(日本時間同11時)現在、ルーブルは前 日比ほぼ変わらずの1ドル=35.6025ルーブル。2027年2月償還債の利 回りは2ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の9.42%。

ルーブルはドルに対し月間ベースで4.6%安と、ここ半年で最も大 きく値下がりし、ブルームバーグが調査対象とする新興市場の24通貨で 最低のパフォーマンスだった。

原題:Ruble Posts Worst Monthly Decline in Six Months Before Penalties(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE