仏イリアッド株、06年来の大幅安-Tモバイル買収提案に懸念

フランスの通信会社イリアッドの株 価が1日のパリ市場で約8年ぶりの大幅安となった。米携帯電話会社T モバイルUSの過半数株を現金150億ドル(約1兆5400億円)で買い取 る提案が価格引き上げ競争に発展することが懸念されている。

事情に詳しい関係者によれば、Tモバイルの親会社ドイツテレコム は、Tモバイルの株式56.6%を1株33ドルで取得するイリアッドの提案 は米スプリントの案に劣るとみている。スプリントの親会社ソフトバン クの孫正義社長は1株約40ドルでの買収を計画しているという。

イリアッド株は一時13%安と2006年9月以来の大きな下落率となっ た。パリ時間午前9時46分(日本時間午後4時46分)現在は9.5%安 の186.50ユーロ。

原題:Iliad Shares Fall Most Since ’06 as T-Mobile Bid Seen Inadequate(抜粋)

--取材協力:Matthew Campbell、Aaron Kirchfeld、黄恂恂.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE