7日のインド株式相場は上昇。指標 のS&Pセンセックス指数は続伸し、初めて26000を突破して終了し た。政府が今週発表する予算案で景気てこ入れ策が示されるとの期待が 高まっている。

インフォシスを中心にソフトウエア輸出銘柄が上昇。ルピーが約2 週間ぶりの大幅安となったことが手掛かり。鉄道関連予算が8日に公表 されるのを控え、テキスマコ・レール・アンド・エンジニアリングは上 場来高値を付けた。インド最大の民間電力会社タタ・パワーは約1カ月 ぶりの高値に上昇した。

ムンバイ市場のセンセックス指数は前週末比138.02ポイント (0.5%)高の26100.08で終了。終値ベースの過去最高値となり、年初 来の上昇率は23%に達した。モディ政権は予算案を10日に公表する。

原題:India Sensex Closes Above Record 26,000 as Software Shares Climb(抜粋)

--取材協力:Santanu Chakraborty、Ameya Karve.

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE