17日のインド株式相場は反発。指標 のS&Pセンセックス指数は3営業日ぶりに上昇し、約1週間ぶりの大 幅高となった。エネルギー銘柄と銀行株の上げが目立った。

インド最大のエネルギー探査会社、インド石油ガス公社( ONGC)が4.3%上昇。世界最大の製油所を所有するリライアンス・ インダストリーズは2.3%上げ、6営業日ぶりにプラスとなった。アク シス銀行は3.8%の値上がり。

ムンバイ市場のセンセックス指数は前日比330.71ポイント (1.3%)高の25521.19で引けた。一時は0.3%安となったものの、取引 終了間際に下げを消しプラスに転じた。

原題:India’s Sensex Advances Most in Week as Energy Companies Rally(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE