コンテンツにスキップする

米国防長官:中国の最近の行動、地域の情勢を不安定化-講演

ヘーゲル米国防長官は31日、領有権 争いが続く南シナ海での中国の一連の行動は地域を不安定にさせている との見解を示した。

同長官は安全保障に関する年次会合出席のため訪れたシンガポール で講演し、中国は「平和・友好・協力の海」を望むと言いながらも、こ の数カ月の間に情勢を不安定にさせる一方的な行動を取っていると述べ た。

南シナ海で中国と対立するベトナムのズン首相は、中国に対する米 国の「より力強い声」を求めており、やはり中国の圧力に直面するフィ リピンも米国や国連の支援を求めている。

同長官は「国際的秩序の根本的原則が試練にさらされれば、米国は 見捨てることはしない」と語った。

原題:Hagel Says China’s Actions in South China Sea Destabilizing (1)(抜粋)

--取材協力:K. Oanh Ha、Andrew Davis.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE