コンテンツにスキップする

ウクライナ社債、5月は大きく値上がり-次期大統領に期待

ウクライナの大統領選挙の結果を受 け、同国の社債相場が5月に大きく上昇した。投資家はポロシェンコ次 期大統領がロシアとの政治的緊張を緩和することに賭けている。

バンク・オブ・アメリカ(BOA)メリルリンチのディストレスト 新興市場コーポレート・プラス指数によれば、ウクライナの最もリスク の高い企業が発行した社債は29日時点で今月の値上がり率が8.7%とな った。

ダンスケ銀行のストラテジスト、ウラジミール・ミクラシェフスキ ー氏(コペンハーゲン在勤)は28日の電話インタビューで、事業家のポ ロシェンコ氏が「大統領選の1回目の投票で勝利を決めたことは好まし いサプライズで、実業界を元気付けた」と述べた。

同氏は、国際通貨基金(IMF)が総額170億ドル(約1兆7300億 円)の融資支援の一環として32億ドルを割り当てたことも「ウクライナ を支えるしっかりとした資金があることを示している」と指摘した。

原題:Ukraine Leads Distressed Debt Rally as Poroshenko Election (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE