コンテンツにスキップする

RBS、未公開株投資部門の株式をアダムズに売却へ-関係者

英銀ロイヤル・バンク・オブ・スコ ットランド・グループ(RBS)は、プライベートエクイティ(PE、 未公開株)投資部門の株式を米アダムズ・ストリート・パートナーズが 率いる投資家グループに売却することで合意した。事情に詳しい関係者 2人が明らかにした。

関係者によるとRBSは先月、RBSスペシャル・オポチュニティ ーズ・ファンドの少数株主持ち分を約1億ポンド(約170億円)相当で 売却することで合意した。交渉が非公開であることを理由に匿名で語っ た。

監督当局が資本増強を義務付けていることを受け、銀行業界では PE投資事業の持ち分を処分し、主要事業に経営資源を集中させる動き が広がっている。クレディ・スイス・グループはDLJマーチャント・ バンキング・パートナーズをスピンオフ(分離・独立)させた。 HSBCホールディングスは2月、直接投資部門の売却を検討するため キャンベル・ルティエンスを起用した。

RBSとアダムズ・ストリートの広報担当者は共にコメントを控え ている。

原題:RBS Said to Sell Stake in Private-Equity Arm to Adams Street (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE