マイクロソフト前CEO、クリッパーズを20億ドルで買収へ

米マイクロソフトのスティーブ・バ ルマー前最高経営責任者(CEO)は米プロバスケットボール、NBA のロサンゼルス・クリッパーズを20億ドル(約2030億円)で買収する。

PRニュースワイヤを通じて配信された発表資料によれば、クリッ パーズを所有するスターリング・ファミリー・トラストを代表してシェ リー・スターリング氏が拘束力のある契約書に署名した。NBAは5日 後に加盟チームのオーナーらによる売却の是非を問う採決を行う。

クリッパーズ買収をめぐって少なくとも他に4組が名乗りを挙げて いたが、バルマー氏(58)が競り勝った。プロバスケットボールチーム の買収額でこれまでの最高はミルウォーキー・バックスの5億5000万ド ルで、いずれの提案もこれを上回っていた。

資産家のデービッド・ゲフィン氏は電子メールで、自身が率いるグ ループは買収レースから降りたと説明。同氏のグループには人気司会者 のオプラ・ウィンフリー氏やグッゲンハイム・パートナーズの幹部らが 名を連ねていた。

ブルームバーグ・ビリオネア指数によると、バルマー氏の資産 は189億ドルで世界39位。2月にマイクロソフトCEOの座を退いた。

クリッパーズはシェリー氏の夫であるドナルド・スターリング氏が オーナーだったが、人種差別的な発言があったとして同氏はNBAから 永久追放された。同チームはこれまで、カンファレンスセミファイナル に進出したことがあるものの、ファイナルへの出場はない。今シーズン の成績は57勝25敗で、カンファレンスセミファイナルでオクラホマシテ ィー・サンダーに退けられた。

原題:Steve Ballmer’s $2 Billion Offer Wins Bidding for L.A. Clippers(抜粋)

--取材協力:Dina Bass、Peter Newcomb.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE