コンテンツにスキップする

ラッカー総裁:利上げ決定に高過ぎるインフレ率は必要ない

米リッチモンド連銀のラッカー総裁 は、当局が過去最低となっている政策金利の引き上げを決定する前に、 インフレ率が高過ぎる水準に達する必要はないとの認識を示した。

総裁は29日、ブルームバーグラジオのインタビューで、当局が政策 金利を引き上げるのに「インフレ率が望ましくない水準に達するまで待 つ必要はない」と指摘。物価は「底入れ」しており、インフレ率は金融 当局の目標である2%に向けて加速する兆しが見られると続けた。ラッ カー総裁は今年の連邦公開市場委員会(FOMC)で投票権を持たな い。

総裁は経済専門局CNBCのインタビューでは、景気は1-3月 (第1四半期)の低迷から回復すると予想。今年の成長率について2 -2.5%との見通しを示した。

原題:Lacker Says Inflation Need Not Be Too Fast Before Fed Rate Rise(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE