コンテンツにスキップする

薬物と売春がGDP押し上げ、英国が年内に算出方法を変更

英国は年内に国内総生産(GDP) の計算方法を変更し、薬物取引や売春といった違法行為を算出対象に加 える。

英政府統計局(ONS)の発表によると、これで2009年時点の GDPは100億ポンド(約1兆7000億円)相当押し上げられるが、投資 に関する変更が50億ポンドのマイナス要因になる。29日明らかにされた 中で最大の影響をもたらすのは非営利組織で、計算方法の変更によって GDPに1.7%、額にして240億ポンド相当のプラス効果を与えるとい う。

これらにより、09年のGDPは4-5%引き上げられるとONSは 試算。従来は2.5-5%のプラス効果の可能性が指摘されていた。同年 よりも最近の試算については明らかにしていない。データ収集の方針変 更、および欧州連合(EU)全体での会計手法変更を反映した調整とい う。

原題:U.K. Economy Gets $17 Billion Boost From Crime in Data Revamp(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE