印タタ・モーターズ:1-3月利益、予想下回る-国内低迷で

インド最大の自動車メーカー、タ タ・モーターズの1-3月(第4四半期)利益は、アナリスト予想を下 回った。英高級車部門ジャガー・ランドローバーが好調だったものの、 国内事業の赤字が膨らんだことが響いた。

29日の同社発表によると、純利益は392億ルピー(約670億円)に減 少。ブルームバーグがまとめたアナリスト30人の予想中央値は461億ル ピーだった。ジャガー・ランドローバー部門の利益は4億4900万ポンド (約760億円)と、前年同期の3億7700万ポンドから増加した。

1-3月期に乗用車とトラック、バスの販売台数は36%落ち込んだ が、ジャガー・ランドローバー部門では中国需要で8%増えた。単独ベ ースの赤字額は81億7000万ルピーに拡大した。

原題:Tata Motors Profit Trails Estimates as Demand in India Weakens(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE