指標のS&Pセンセックス指数 は前日比1.3%安の24234.15で終了した。この日はデリバティブ(金融 派生商品)の月間取引の最終日だった。 *インフォシスは10カ月ぶりの安値、次期最高経営責任者(CEO)と して有力視されていたB・G・スリニバス共同社長が辞任した *バーラト重電機が2.2%、タタ・モーターズは1%それぞれ下げた *備考:インド市場のデリバティブ取引は毎月最終木曜日が期日

原題:Sensex Drops Most in Four Months Before Expiry as Infosys Slides (抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE