コンテンツにスキップする

香港・中国株:H株上昇-月間で昨年11月以来の大幅高ペース

香港に上場している中国本土株の指 標であるハンセン中国企業株(H株)指数は上昇。自動車メーカーなど が買われている。同指数はこのままいけば今月、昨年11月以来の大きな 月間上昇率となる。

東風汽車集団(489 HK)は1.9%高。JPモルガン・チェースが投 資判断を引き上げた。靴小売りの百麗国際(1880 HK)は2.3%高。前日 まで2日間で計5.3%下げていた。

ソフトウエアメーカーの金山軟件(3888 HK)は11%下落。中国国 際金融(CICC)など少なくとも3社の証券会社が投資判断を引き下 げた。金相場が2月以来の安値となったことを受け、上海市場では山東 黄金鉱業(600547 CH)が4日続落している。

H株指数は香港時間午後1時5分(日本時間同2時5分)現在、前 日比0.6%高の10254.70。今月の上昇率は4.9%。ハンセン指数は前日 比0.4%高の23166.43。

本土市場で人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動する上海総 合指数は前日比ほぼ変わらずの2049.54。

原題:Hong Kong H-Shares Head for Biggest Monthly Gain Since November(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE