コンテンツにスキップする

フェイスブック、大型買収で欧州委にお墨付き求める-関係者

ソーシャル・ネットワーク・サービ ス(SNS)最大手、米フェイスブックはスマートフォン向けメッセー ジアプリの米ワッツアップを買収する計画について、欧州連合(EU) 競争法の観点からのお墨付きを欧州委員会に求めている。買収計画に詳 しい関係者が明らかにした。

手続きは非公開だとして関係者が匿名を条件に述べたところによれ ば、フェイスブックは190億ドル(約1兆9300億円)規模のこの買収計 画を競争法に基づき審査するよう欧州委に要請した。EU加盟国のうち 3カ国で企業の合併・買収(M&A)で審査が必要な場合、企業は審査 を欧州委に委ねることができる。

マクガイヤー・ウッズのマシュー・ホール弁護士(ブリュッセル在 勤)は電子メールで、フェイスブックは「手慣れた偏りのない」欧州委 の審査担当者と「やり取りする方が安全だと感じている可能性がある」 と指摘した。同弁護士はこの買収案件に関与していない。

バード・アンド・バードのジョゼ・リバス弁護士(ブリュッセル在 勤)は「ドイツとフランス、イタリアで審査を受けることを想像してみ ればいい。言語も手続きも期限も違う上に、例えばドイツとイタリアで は承認されたが、フランスで却下といった矛盾した判断にならないとい う保証もない」と述べた。

欧州委はフェイスブックから審査要請を受けたかどうかについてコ メントを控えている。フェイスブックもコメントを避けた。

同社の欧州委への要請に関しては、米紙ウォールストリート・ジャ ーナル(WSJ)が先に報じていた。

原題:Facebook Said to Seek EU Review for $19 Billion WhatsApp Bid (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE