コンテンツにスキップする

サムスン、健康管理用リストバンド試作品を発表-クラウド対応

韓国のサムスン電子はクラウドサー ビスに接続できる健康管理用リストバンドの試作品を発表した。ユーザ ーの健康データは新たな健康管理アプリの開発者との共有が可能。

サムスンが28日にサンフランシスコのイベントで発表した「Sim band」は心拍数や血圧などを測定できる。ユーザーの健康促進や研 究者の情報共有基盤の創設を狙いインターネットベースのデータプラッ トフォームに対応させる。

成熟するスマートフォン市場で優位に立つサムスンは、装着型端末 に自社の技術を応用し、健康のためのデジタル機器といった新たな消費 者向け技術分野への進出を急いでいる。調査会社IHSによれば、時計 型や眼鏡型、医療用のスマート機器の昨年の世界販売は約100億ドル (約1兆180億円)で、2018年までに3倍に拡大する見通し。

原題:Samsung Unveils Prototype Health Wristband With Cloud Service(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE