コンテンツにスキップする

男子ゴルフのウッズ、全米オープンも欠場-リハビリ継続で

男子ゴルフのタイガー・ウッズ (米)は来月の全米オープン選手権を欠場する。3月に腰の手術を受け たウッズはリハビリを続けている。

ゴルフ4大メジャー大会の1つ、全米オープンはノースカロライナ 州パインハーストで6月12-15日に開催される。メジャーとしては今年 2番目の大会となる。

ウッズ(38)は自身のウェブサイトで欠場を発表。「まだ競技とし てゴルフができる状態ではなく、残念ながら欠場する」と説明した。 「今年のメジャー大会2つに出場できなかったが、今年と私の将来につ いては引き続き非常に楽観視している」とコメントした。ウッズは3 月31日の手術後、競技には参加していない。

原題:Tiger Woods Says He’ll Miss U.S. Open as Back Rehab Continues(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE