コンテンツにスキップする

【個別銘柄】日水やサニクス急伸、ローム高い、ニトリは安い

きょうの日本株市場で、株価変動材 料のあった銘柄の終値は次の通り。

日本水産(1332):前日比10%高の324円。SMBC日興証券は28 日、投資判断を「2(中立)」から「1(アウトパフォーム)」、目標 株価を240円から370円に上げた。海外の不採算子会社や事業からの撤 退、サケマス市況が高水準を維持するとみて、同証による2015年3月期 の営業利益予想を115億円から166億円に増額(会社計画155億円)。構 造改革にめどが付き、多額の特別損失計上のリスクが後退し、復配の可 能性も高まっているとした。

サニックス(4651):10%高の1545円。14-16年度を対象とした新 しい中期経営計画「サンシャインプラン2016」を策定、28日に公表し た。産業用太陽光発電事業、プラスチック燃料など資源循環型発電事業 の拡大に加え、電力小売り、卸売事業の立ち上げを通じ、最終年度の営 業利益目標は340億円、営業利益率は10.3%と14年3月期実績に比べ7.5 倍、4.9ポイントの上昇とした。

ローム(6963):3.6%高の6000円。メリルリンチ日本証券は28日 付で投資判断「買い」を継続、目標株価を6000円から6800円に上げた。 売上高の26-27%を占める自動車市場向け半導体の成長が見込まれ、ロ ーム浜松12インチウエハーラインなど投資に伴う償却負担は吸収可能と 分析。同証による15年3月期の営業利益予想は330億円(会社計画255億 円)、来期422億円とした。

味の素(2802):2.6%高の1611円。ゴールドマン・サックス証券 は28日、投資判断を「中立」から「買い」、目標株価を1450円から1750 円に上げた。業績の下押し圧力だったリジン市況が安定、コストダウン や付加価値品の拡販などを飼料用アミノ酸事業の業績予想に織り込んだ ほか、北米の冷凍食品事業の強化など新しい施策も見え、業績拡大の安 定度が増すとした。

ニトリホールディングス(9843):2.1%安の5050円。SMBC日 興証券は28日、投資判断「3(アンダーパフォーム)」を継続し、目標 株価は4700円から4600円に下げた。売り上げの前年ハードルが高く、16 年2月期の第1四半期まで低増収率が続くと想定。同証による15年2月 期の営業利益予想は従来通りの607億円(会社計画650億円)で据え置い たが、来期は655億円から627億円に減額した。

J-POWER(9513):1.9%高の2943円。3月に発生した定期 点検中の松浦火力発電所2号機(長崎県)での低圧タービン損傷事故に よる販売電力量の減少を踏まえ、15年3月期の連結営業利益計画を690 億円から570億円に下方修正する、と29日正午に発表。前期比では17% 増益が一転、3.7%減益になる見通し。ただ、松浦2号機は8月中旬を めどに部分復旧、来年6月末をめどに発電の完全再開を見込むとし、復 旧計画の明確化で不透明要素が減ったとみられた。

カルソニックカンセイ(7248):7.9%高の641円。モルガン MUFG証券は28日、投資判断を「イコールウエート」から「オーバー ウエート」、目標株価を600円から800円に上げた。コスト低減のほか、 軽量EGRクーラーなど競争力のある商品の投入が利益をけん引する局 面に入った、と分析。同証による15年3月期の営業利益予想は335億円 (会社計画300億円)、来期は375億円とした。

クレディセゾン(8253):1.4%安の1898円。クレディ・スイス証 券は28日、目標株価を2480円から1800円に下げた。利益水準が高まる兆 しがなければ、株価回復は容易ではないと指摘。予想以上の経費増加な どを踏まえ、同証による15年3月期の純利益予想を356億円から245億円 (会社計画230億円)、来期は366億円から265億円に見直した。投資判 断は「中立」を維持。

リンナイ(5947):3%安の9150円。シティグループ証券は28日、 投資判断を「買い」から「中立」に下げた。過去半年の株価が TOPIXをアウトパフォームし、バリュエーションに魅力がないと指 摘。株価の一段の上昇には新たに連結化したインドネシア子会社などア ジア事業の利益回復が必要とした。

ソースネクスト(4344):6.4%高の615円。1000万ダウンロード以 上の実績を持つウェブサイト閲覧用アプリ「Puffin Web Browser」を保 有する米国のCloudMosa社と業務提携する、と29日午前に発表。同社製 品の日本国内での販売を予定し、今後の収益貢献が見込まれた。

ジャパンマテリアル(6055):9.6%高の2101円。放送用グラフィ ックスソリューションを開発、販売する韓国のビジュアル・リサーチ (VRi)と代理店契約を結んだと29日午後に発表。VRi社は11月に 千葉で開かれる国際放送機器展示会で、4Kの放送用グラフィックスシ ステムを出展予定。同システムは4Kのライブ中継、テロップ編集の初 の本格的ソリューションで、今後の需要発生が見込まれた。

ネオス(3627):4.9%高の873円。米国カリフォルニア州・シリコ ンバレーに100%子会社を6月2日付で設立する、と28日に発表。米国 での先進技術やサービスの発掘、ビジネスパートナーの開拓などを進め るとしており、国際展開力が増すとみられた。

メディネット(2370):17%高の305円。がん細胞を狙い撃ちする 役割を持つT細胞(細胞傷害性T細胞、CTL)とγδ(ガンマ・デル タ)T細胞を体外で同時に培養する同社の技術について、日本での特許 が成立したと28日に発表。同技術の利用で煩雑化していた培養工程が簡 便化、細胞医療製品や免疫細胞治療への応用も考えられるとし、将来的 な業績貢献が見込まれた。

ラクオリア創薬(4579):8.4%高の595円。同社創出の選択的ナト リウムチャネル遮断薬の物質特許の1つが日本で特許査定を受け、知的 財産権が強化されたと28日に発表。同遮断薬はテトロドトキシン感受性 ナトリウムチャネルに対し特異的に作用、複数の疼痛モデル動物で有効 性が確認されている。将来的な収益寄与が見込まれた。

シグマ光機(7713):3.4%高の863円。15年5月期の連結経常利益 が今期予想比29%増の約5億8000万円になる見通し、と29日付の日本経 済新聞朝刊が報道。電子部品メーカーの設備投資の増加を背景に、半導 体検査装置用の光学部品が伸びるという。

ゴルフダイジェスト・オンライン(3319):6.6%高の242円。6年 ぶりに株主優待を再開、6月末時点で100株を保有する株主に、ゴルフ 用品購入などに充当できる2000円分のクーポン券を贈ると29日付の日本 経済新聞朝刊が報じた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE