コンテンツにスキップする

欧州マーケットサマリー:スペイン債利回りが過去最低更新

欧州の為替・株式・債券・商品相 場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.3595   1.3635
ドル/円            101.77   101.98
ユーロ/円          138.35   139.04


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  344.29     -.18      -.1%
英FT100     6,851.22    +6.28     +.1%
独DAX      9,939.17    -1.65     .0%
仏CAC40    4,531.63    +1.88     +.0%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .05%        .00
独国債10年物     1.34%       -.05
英国債10年物     2.55%       -.09


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,263.50    -12.00    -.95%
原油 北海ブレント        109.79      -.23     -.21%

◎欧州株:ストックス600指数、ほぼ変わらず-約6年ぶり高値付近

28日の欧州株式相場は前日からほぼ変わらずとなり、指標のストッ クス欧州600指数は2008年1月以来の高値付近にとどまった。

英製薬会社グラクソ・スミスクラインは1.6%下げた。英重大不正 捜査局(SFO)が同社の商慣行に対する刑事捜査に着手したことが背 景にある。スウェーデンの医療機器メーカー、エレクタは3カ月ぶりの 大幅安。四半期利益が予想に届かなかった。ドイツの照明会社オスラ ム・リヒトは6.5%安。2014年9月期の売上高見通しを下方修正したこ とが売り材料。一方、英医療機器メーカーのスミス・アンド・ネフュー は4.3%上昇。同社にストライカーが買収提案するとの観測が広がっ た。

ストックス欧州600指数は前日比0.1%未満安の344.29で終了。一時 は0.3%下げた。同指数は前日まで5営業日続伸で、4月以降最長の上 げ局面となっていた。5月は月間ベースでは1.9%上げている。

ポツダム貯蓄銀行の株式ポートフォリオマネジャー、ミヒャエル・ カプラー氏は「投資家は過度に強気ではなく、最近の相場上昇にほとん ど確信を持てていない」と発言。「欧州の経済データは完璧な内容では ないが、低迷していた周辺国ではやや成長が見られるようだ。これが今 年後半の企業業績に浸透していく必要がある。バリュエーション(株価 評価)は大きく高まり、株式はもはや割安ではない」と続けた。

28日の西欧市場では18カ国中11カ国で主要株価指数が上昇した。

原題:Europe Stocks Little Changed Near a Six-Year High as Glaxo Falls(抜粋)

◎欧州債:総じて上昇、スペイン債利回り過去最低-追加緩和期待で

28日の欧州債市場ではユーロ圏各国の国債が総じて上昇。スペイン 国債の5年物と10年物の利回りが過去最低を記録した。欧州中央銀行 (ECB)が来週の政策決定会合で追加緩和を講じるとの観測が広が り、債券を求める動きが強まった。

ベルギー10年債利回りもこれまでの最低を付けたほか、ドイツ5年 債利回りは約1年ぶりの低水準となった。域内の4月のマネーサプライ (通貨供給量)が予想を下回る伸びとなったことが背景にある。ECB は6月5日に定例政策委員会を開くが、この会合で行動することに「や ぶさかではない」と、ドラギ総裁は今月の会合後に語っている。

ダンスケ銀行(コペンハーゲン)のチーフアナリスト、アラン・フ ォンメイレン氏は「ECBが何か大きな措置を来週講じるとの期待が高 まっている」とし、「来週まで利回り低下は続くだろう」と語った。

ロンドン時間午後4時17分現在、スペイン10年債利回りは前日比7 ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の2.82%。一時 は2.798%と、ブルームバーグが1993年にデータ集計を開始して以来の 低水準を付けた。同国債(表面利率3.8%、2024年4月償還)価格 は0.64上げ108.39。5年債利回りは一時、1.49%まで低下した。

ベルギー10年債利回りは7bp低下の1.86%と、これまでの最低を 付ける場面があった。イタリア10年債も7bp下げて2.93%。15日に は2.885%まで低下。ブルームバーグがまとめたデータによれば、これ は過去最低の水準。

ECBのドラギ総裁は今週ポルトガルで、当局者らは低インフレを 「特に警戒する」必要があると語った。ユーロ圏のインフレ率は昨年10 月以降、ECBが物価安定の目安とする2%弱の水準の半分以下にとど まっている。

ECBがこの日発表した4月のマネーサプライ統計では、拡大M3 (現金、要求払い預金、定期貯蓄性預金、投資信託の一部)が前年同月 比0.8%増となった。伸び率は3月の1%(改定値)から低下。アナリ スト予想は1.1%だった。

原題:European Bonds Climb on ECB Bets; Spanish Yields Drop to Record(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE