米マクドナルド:16年までに200億ドルを株主に還元へ

米マクドナルドは28日、自社株買い と配当を通じて2016年までに最大200億ドル(約2兆354億円)を株主に 還元する目標を発表した。

発表資料によると、今回の還元規模は2011年から13年末にかけて株 主に還元した規模から最大20%増となる。

同社の既存店売り上げは不安定な消費者信頼感に影響され苦戦して おり、株価も伸び悩んでいる。前日までの1年間で同社の株価は2.1% 高。同時期にS&P500種株価指数は16%値上がりした。

原題:McDonald’s Sees Up to $20 Billion in Buybacks, Dividends by 2016(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE